−芦屋界隈“ぶらぶら”と−

芦屋にあるショップ「木と工房家具のお店 Jクオリア」、  日々の出来事を時々更新中!

かわいいゴミ箱

昨日からの嵐のような天気も、午前中には雨も上がり風もおさまりました。
天気予報ではその後と言っていたのですが、どんより曇ってすっきりしない空です。

bocconcino 

 今日はとってもお洒落でかわいいゴミ箱を紹介します。
 名前は、『bocconcino』ボッコンチーノ。
 イタリア語で一口サイズという意味です。
 ぽっかり口をあいたように見えますよねぇ〜
 


蓋が分厚い一枚の木で作られていて、下のアルミとの相性もばっちりです。
130φ×155mmと、テーブルやデスクの上でお使い頂けるちょっと小振りサイズです。
お菓子や小物入れ、花器としてもどうぞ!!

 < 
ショップより >

mokonoで店長??

先日オープンした「monoko」さんへ行ってきました。
普段あまり目にしない何やらおもしろそうな小物がいっぱい

店内のカウンターも古材をうまく使って、おっしゃれーー
ついついレジに入ってお手伝い??

いえいえ、失礼しました

mokono







<J之あるじ>

mokonoさんのお店

mokonoさんのお店が3月6日オープンしました

mokonoshop2

 mokonoさんと同じく、温かくまったりとしたやわらか〜い
 店内には、mokonoさんをはじめ作家さんの手作り雑貨や
 服
がとってもいい感じに並んでいます。 
 mokonoさんとお話をしながら商品を見ていると、
 時間を忘れついつい長居してしまいます...........

                      
                   
                                     mokonoshop1                                                                                                                                                                                       画像はないのですが、
 モビール作家 いろけんさん のオリジナルモビール展、
 「ユラリズム」が3月20日まで開催されています。
 不思議なゆらゆら現象は、とてもおもしろくて素敵です。
 是非お出掛けくださ〜い

                                                 

   mokonoさんのHP   ミシンの旗が目印です!

 < ショップより >

Jクオリアの誕生日


今年は4年に一度のオリンピックイヤー!
そして今日2月29日は、Jクオリアの誕生の日でもあります。

4年目の1周年記念。
じっくり時間をかけて、本物の木の良さ、手仕事の良さ、日本のモノ作りの
すばらしさを伝えてきました。

これまでも・・・
そしてこれからも・・・

生活空間に優しさと豊かさを伝えていきたいと思います。

ありがとうございました。

<J之あるじ> 合掌
jqualia229







春の新作bag

春の新作bagが仲間入りしました
Jクオリアと手づくりコモノmokonoさんとのコラボレーションbagです。
ウォールナットの木の持ち手に花柄のアンティーク生地がしっくり馴染み、
かわいらしさの中に落ち着きがあるとても素敵なbagで、幅広い年代の方
に持って頂けると思います。どこかなつかし〜ぃ雰囲気もあります。

 harusinnsakubag                             
持ち手部分の制作は、Jクオリア!
 手に馴染むようしっかり磨きをかけています。
 袋の部分は、デザイン・制作ともにmokonoさん。
 “生地を見ながらイメージをふくらませ、カタチが
 決まったら、ひと針ひと針愛情を込めて仕上げる”
 ほんとに手づくりが大好きな素敵な作家さんです。
 bag以外にもいろいろな小物を作られているのですが、
 どれもセンスが良くってついつい欲しくなります。
 
 mokonoさんが3月にお店をopenされます。
 詳しくはHPをご覧下さい→ 手作りコモノ mokono 
 お店の情報はまた詳しくblogで紹介しますので、
 楽しみにお待ちくださ〜い。

 只今、木の持ち手bagは4つございます

  < ショップより >

キラッと新作!!


先日 東京出張の際、「ギフトショー」が開催されている東京ビッグサイトに立ち寄りました。あまりにも大きな会場なので全てを見て回るのは無理。(汗)
で、お目当ての「mother tool」さんへ直行
出てました、新作が!!

mothertool1














「ダブルーラー」 という モノさし

こだわりのデザインはもちろん村澤さん。
気になるのは、素材と加工のこだわり。
木でない素材でしたが、中村社長をつかまえて「うんちく」を聞くこと30分...

アルマイト加工にスプレイド漆塗装etc...

ん・・・やるねーー(なんかおもしろそーー)

トレーとしての機能も十分考えた粋なカタチ。

木じゃないけど、素材・ツール好きの「あるじ」の独断でお店に並ぶ日も
近いかも??

直接手にとって見たい方は、Jクオリアまで「ぶらぶら」っとお越し下さい。

<Jあるじ>

納品に行ってきました!!

先週、雪のちらつく中、木工スタッフのとばちゃんと、壁一面に書棚のオーダーをご注文いただいたお客様のところへ納品に行ってきました!!
デッカい!とにかく迫力満点です。
お仕事柄、本をたくさんお持ちのお客様。
これで入りきるだろうか・・・心配。
(お隣の部屋にも同じような書棚があるのですが・・・汗)

趣味で木工もされ、自作のスピーカーもあるご自宅。
生活空間にナラの無垢材の香り、木の温かさを感じる家具がまたひとつ増えたと
喜んで頂けました。(神戸市 Oさま)

syotana









<Jのあるじ>

雪、雪、雪

今冬、初めての雪景色になりました
山手から下りてくる車には、雪のふとんが屋根に掛かっていて少しキュートです。
予報ではお昼過ぎには止むと言っていましたが、なかなか止まず夕方まで降っていました。

hatuyukigeshiki
  とっても寒い戸外から、暖ったかそうな店内をパチリ
  
  木はぬくもりがありますね〜

  寒い冬には、木のものをおうちに取り入れて、
  暖かい空間を作ってみませんか(*^_^*)


 < ショップより > 

ぴゅあ樹(バーム)光 さん

西宮にあるバームクーヘンのお店、ぴゅあ樹(バーム)光さん。
店内は、Jクオリアと同じく木の小物や木の切り株がいっぱいでまさに樹(バーム)です。
主役の食べるバームは、小麦粉を使わず山田錦のお米の粉を使用し、
卵のちからで膨らませ時間をかけてじっくり焼き上げられています。
きめが細かくしっとりした食感で、まるでピュアな赤ちゃんの肌のようです。
私のお勧めは、少しトーストして中がふんわり外がかりっとしたところをいただく。
とってもgoodです!!是非お試しください。

purebarmhikari    ぴゅあ樹(バーム)光

    
西宮市郷免町1-11-1F
            tel/fax 0798-22-7739
            9:30〜19:00
    月・火定休
    
    なくなり次第閉店なので、なるべく早い時間に.......

 < ショップより >
    
          
    

パーソナルチェアー

今日は、久しぶりにお日様が長い間顔を出してくれていました。
寒くても日差しがあると少し暖かく感じられますね

今、お店のウインドウ越しにパーソナルチェアー
2脚を展示しています。
北海道の木工作家、高橋三太郎さんの椅子です。
ナラ材の重厚さとファブリック使いのバランスが抜群で、和と洋どちらのスタイル
にも合う、木の温かさとかっこ良さを兼ね備えたチェアーです。
オットマンに足を載せ、お気に入りの本を読んだり、音楽を聴いたり、テレビを見たり、
くつろぎの時間を.......とそのうち心地良くって眠ってしまいそうです。[
コクリ..コクリ...]

personalchair 
  手前: TIME    710W×780D×930H (SH310)

  奥  : PALM  800W×760D×920H (SH330)

  どちらもオットマン付で、ファブリックはお選び頂けます。



PALMはTIMEに比べ、巾が広く奥行きを少し浅めに作られています。
これは起き上がりやすくするためで、椅子の側面からも立てるように肘掛け部分も
工夫されていて、幅広い年齢の方に喜んでいただけると思います。
是非、座り心地をお試しください。

追伸:先月からPCの具合が悪く、HPの更新ができていません。
    ご迷惑をお掛けし、申し訳ありません。

 < ショップより >

Jqualia Twitter


Recent Comments
Archives