−芦屋界隈“ぶらぶら”と−

芦屋にあるショップ「木と工房家具のお店 Jクオリア」、  日々の出来事を時々更新中!

展示会・イベント

畳ベッド・ユニット畳相談会 ありがとうございました

先週小上がり2台と畳ベッド1台が並び、一気に展示会らしくなった店内。
意外と並ぶものだな〜と感心してしまいました。

tatamibedten2019_1

 関西で初めての飛騨フォレストさんの相談会だったので、遠くからのお客様も。お越しいただきました皆様ありがとうございました。

tatamibedten2019_3

ご要望をもとにライフスタイルなどをお聞きしながら、使い勝手が良いようにサイズや仕様などをご相談させていただきました。といってもほとんど飛騨フォレストの今井さんが説明してくださっていたのですが・・・横で聞いていてとっても勉強になりました。

tatamibedten2019_2
 
飛騨フォレストさんはご要望に合わせて沢山のオーダーメイドの畳ベッドや小上がりスペースを作っておられます。HPで紹介されていますのでぜひご覧になってみてください→https://hida-f.co.jp/bed/custm.html
Jqualiaでは常時小上がりを1台展示しております。色々とご提案させていただきますので、我が家にもどうかな〜と思われましたらお気軽にご相談を、そしてぜひ上がってみたり寝転んでみたりと体感しにお越しください。

今井さ〜ん、遠い所ありがとうございました。これからも良いところいっぱいの畳ベッドをおすすめしてまいりま〜す。次回の計画もよろしくお願いします。

< J之おかみ > 


 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■  

畳ベッド・ユニット畳 展示相談会

畳ベッドを製作されている岐阜県下呂市にある飛騨フォレストさんの社長の今井さんにお越しいただき相談会を開催します。

tatamibed_p_j_2

常時展示している小上がりの他にあと2台展示予定です。

飛騨フォレストさんの畳ベッドの展示を始めてから約4年半が経ちますが、いろんなご相談があり製作させていただきました。
・和室で寝ていたけれど起き上がりがしにくくなってきたので・・・
・リビングの一角に小上がりスペースが欲しい・・・
・ワンルームで来客の時に食事スペースとして活用したい・・・
・収納が足りなくなったので部屋をかさ上げしたい・・・
などなど、1台ずつ作っておられる飛騨フォレストさんだから細かいサイズにも対応可能で皆さんに喜んでいただいています。

6/7(金)14〜18時
6/8(土)10〜18時
6/9(日)10〜17時

畳ベッドの質問やこんなことできるかな〜など、ぜひこの機会にご相談にお越しください。
ご予約の方を優先にさせていただく時間帯もございます。
詳しくはこちらをご覧ください→https://hida-f.co.jp/blog/2019/0422120415.html 
ご予約の方には下呂のブランド米「龍の瞳」のプレゼントもございま〜す。
ぜひご予約ください。


< J之おかみ > 


 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■ 

宮内知子木工展が終わって〜

宮内さんの展示会が終了しました。初めての展示で我々も宮内さんもドキドキだったのですが、沢山の方にご覧いただけて本当にうれしく思っております。お越しいただいた皆さまありがとうございました。

miyauchitomokoten_2019_20
 
お嫁に行ったお皿は食卓で、ブローチはお出かけの装いで活躍してくれますので、たっぷり楽しんでください。

これからも展示会が続く宮内さんですが、少し落ち着く夏頃に作品の入荷も予定しています。今回ご覧になれなかった方はぜひ楽しみにお待ちください。

最後に素敵な作品を届けてくださった宮内さ〜ん、ありがとうございました。そしてこれからもどうぞよろしくお願いします。


< J之おかみ > 


 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■ 

宮内知子木工展 残り2日です

宮内知子木工展も今日と明日の2日となりました。

木の皿は扱いが大変そうと思われる方も多いんですが、宮内さんの器はオイル系のものもへっちゃらです。

miyauchitomokoten_2019_18
 トマトソースのパスタも

miyauchitomokoten_2019_19
 ドレッシングたっぷりのサラダも

miyauchitomokoten_2019_17
 とんかつもOKです!

 電子レンジ・食器洗浄乾燥機の使用と水に付けっ放しにするのダメですが、ご使用後は中性洗剤で軽く洗って乾かすだけ。扱いやすいと自然と登場回数も増えますね。


宮内知子木工展
2019年4月10日(水)〜21日(日)
11:00〜18:00   休み15日(月)16日(火)

明日21日は宮内さんが在店されます。



< J之おかみ > 



 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■ 

宮内知子木工展 合わせ木の器

合わせ木に漆の象嵌を施した器たちです。

miyauchitomokoten_2019_7
 古ヘブライ図鉢

miyauchitomokoten_2019_8
 鳥蛇楕円図鉢

miyauchitomokoten_2019_9
 牛二頭図鉢

miyauchitomokoten_2019_10
 林の図鉢

下地の木が違うと漆の色味も変わるので、細かい図柄がより複雑に感じます。写真では分かりづらいのですが柄が何層にも重ねられています。ぜひ手に取ってご覧ください。


宮内知子木工展
2019年4月10日(水)〜21日(日)
11:00〜18:00   休み15日(月)16日(火)

宮内さんの在店日は、最終日の4/21(日)です。



< J之おかみ > 



 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■  

宮内知子木工展 初日終了しました

宮内さんの展示会初日が終了しました。

miyauchitomokoten_2019_3

miyauchitomokoten_2019_5

miyauchitomokoten_2019_4

miyauchitomokoten_2019_6

 作品がずらり160点ほど。皆さんどの絵柄にしようか、宮内さんと楽しくお話しされながら選んでくださっていました。お祝いの品にしてくださった方も〜 プレゼントにも喜んでいただけると思います。ぜひお気に入りを見つけに来てください。


宮内知子木工展

2019年4月10日(水)〜21日(日)
11:00〜18:00   休み15日(月)16日(火)

宮内さんの在店日は、最終日の4/21(日)です。



< J之おかみ > 



 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■ 

宮内知子木工展

miyauchitomokoten_2019_dm
 
宮内知子木工展
2019年4月10日(水)〜21日(日)
11:00〜18:00   休み15日(月)16日(火)
作家在店予定日 10日(水)21日(日)

京都南山城村で合わせ木や漆象嵌で作品を制作されている宮内さん。引き込まれる絵柄の木皿は、しっかりとした器の機能も持っています。飾ってよし、使ってよし、どちらも楽しんでいただける作品が並びます。木皿の他にもブローチ、時計などが登場します。
ぜひ皆さまご予定ください。

< J之おかみ > 


 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■ 

宮内さんのお皿で朝食を〜

宮内さんの木工展まであと10日となりました。頑張って制作してくださっています。

絵柄が漆象嵌で施されたお皿は飾るだけでなく、しっかりと器の機能も持っています。朝食を盛り付けるとこんな感じ・・・

miyauchitomokoten_2019_1

miyauchitomokoten_2019_2
 
うま〜く料理を引き立ててくれてます。この絵柄は朝から元気をもらえそう!食事が楽しくなりますよ。



miyauchitomokoten_2019_dm
 
宮内知子木工展
2019年4月10日(水)〜21日(日)
11:00〜18:00   休み15日(月)16日(火)
作家在店予定日 10日(水)21日(日)

京都南山城村で合わせ木や漆象嵌で作品を制作されている宮内さん。引き込まれる絵柄の木皿は、しっかりとした器の機能も持っています。飾ってよし、使ってよし、どちらも楽しんでいただける作品が並びます。木皿の他にもブローチ、時計などが登場します。
ぜひ皆さまご予定ください。

< J之おかみ > 


 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■  

三人展終了しました

遅くなりましたが、三人展が25日で終了しました。
お越しいただきました皆さまありがとうございました。

kitanosanninten2018_20

普段と違う素材のものに触れるのはとても刺激になり、いつも向き合っている木が不思議と新鮮に感じたりします。

kitanosanninten2018_21

北海道より素敵な作品を届けてくださった、菊地さん、加地さん、西山さん、ありがとうございました。


< J 之 おかみ > 


 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■  

土 加地学

三人展も残り2日となりました。

土の人、加地学さん。
北海道留寿都村に工房があり、もう辺りは一面雪景色のようです。薪釜と石炭の釜で焼いておられます。

kitanosanninten2018_15

湯のみ茶碗。

kitanosanninten2018_16

鉢。

kitanosanninten2018_18

釉薬がピンク色に変化したお皿たち。割山椒が桜の花びらにも見えます。

kitanosanninten2018_19

鉢。籾をのせて焼いた中央部分の光沢がとてもきれいです。

kitanosanninten2018_17

花生。

加地さんの焼きものは力強く男らしさがあります。でも荒々しいわけではなく、柔らかさや温かみも与えてくれます。日々のお惣菜を引き立ててくれる頼もしい器です。


木・土・硝子の三人展

2018年11月14日(水)〜25日(日)
休み 21日(水)22日(木)
11:00〜18:00


< J 之 おかみ > 



 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■
 
Jqualia Twitter


Recent Comments
Archives