−芦屋界隈“ぶらぶら”と−

芦屋にあるショップ「木と工房家具のお店 Jクオリア」、  日々の出来事を時々更新中!

展示会・イベント

三人展終了しました

遅くなりましたが、三人展が25日で終了しました。
お越しいただきました皆さまありがとうございました。

kitanosanninten2018_20

普段と違う素材のものに触れるのはとても刺激になり、いつも向き合っている木が不思議と新鮮に感じたりします。

kitanosanninten2018_21

北海道より素敵な作品を届けてくださった、菊地さん、加地さん、西山さん、ありがとうございました。


< J 之 おかみ > 


 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■  

土 加地学

三人展も残り2日となりました。

土の人、加地学さん。
北海道留寿都村に工房があり、もう辺りは一面雪景色のようです。薪釜と石炭の釜で焼いておられます。

kitanosanninten2018_15

湯のみ茶碗。

kitanosanninten2018_16

鉢。

kitanosanninten2018_18

釉薬がピンク色に変化したお皿たち。割山椒が桜の花びらにも見えます。

kitanosanninten2018_19

鉢。籾をのせて焼いた中央部分の光沢がとてもきれいです。

kitanosanninten2018_17

花生。

加地さんの焼きものは力強く男らしさがあります。でも荒々しいわけではなく、柔らかさや温かみも与えてくれます。日々のお惣菜を引き立ててくれる頼もしい器です。


木・土・硝子の三人展

2018年11月14日(水)〜25日(日)
休み 21日(水)22日(木)
11:00〜18:00


< J 之 おかみ > 



 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■
 

木 菊地 聖

三人展の木の人、菊地聖さん。
北海道旭川のお隣、東神楽町に工房があります。主には家具を作られているのですが、展示会には小物も届けてくださいます。今回は手彫りのものたちがやってきました。

kitanosanninten2018_8

DMにも登場した樺桜のお皿。やわらかいセクシーなラインが樺桜の色味にぴったりです。


kitanosanninten2018_9


大ぶりのペンダントトップ。菊地さんの感性で削り出された形は大自然を思わせます。でも内側には細かな削りが施されているんです。

kitanosanninten2018_10

大胆さと繊細さのマッチングが素敵です。

kitanosanninten2018_11

ウォールナットの塊から削り出されたKiwi。なんとも愛らしい〜ちょっとゆらゆら、菊地さんの遊び心満載です。


昨日の食卓。

kitanosanninten2018_13

kitanosanninten2018_14

3人の器で美味しくいただきました〜


木・土・硝子の三人展

2018年11月14日(水)〜25日(日)
休み 21日(水)22日(木)
11:00〜18:00


< J 之 おかみ > 



 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■


 

三人展が始まりました

木・土・硝子の三人展が始まりました。

今回も沢山の作品が北海道からやってきましたよ〜

kitanosanninten2018_6

テーブルセッティングも・・・

kitanosanninten2018_7 

今日は菊地さんと加地さんがおられます。
ぜひお越しください。

kitanosanninten2018_5


木・土・硝子の三人展


2018年11月14日(水)〜25日(日)
休み 21日(水)22日(木)
11:00〜18:00


< J 之 おかみ > 



 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■

あかり展終了しました そして三人展〜

昨日あかり展が終了いたしました。

akariten2018_2

お越しいただいた皆さまありがとうございました。癒しの空間の中で、沢山の方々とお話ができてよかったです。また来年も!と計画しておりますので楽しみになさってください。坂本さんもありがとうございました、そしてまたよろしくお願いします。


展示会は続きま〜す、明後日からは・・・三人展です。

kitanosanninten2018_dm


木・土・硝子の三人展

2018年11月14日(水)〜25日(日)
休み 21日(水)22日(木)
11:00〜18:00
 
ただいま、加地さんの 土ものを荷ほどき中!

kitanosanninten2018_4

初めて見る色味のものも〜ワクワクします。
この後届く、西山さんの硝子もの、菊地さんの木のものも楽しみです。

ぜひお越しください。

< J 之 おかみ > 


 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■

あかり展 明日最終日です

あかり展も明日が最終日になります。

akariten2018_11

まったりとした癒しの空間にぜひお越しください。
坂本さんも終日いらっしゃいますので、色々お話お聞きいただけますよ。


キャンドルホルダー作りのワークショップも行います。

akariten2018_9

akariten2018_10

ご予約不要で、30分程で完成しますのでお気軽にご参加ください。



< J 之 おかみ > 



 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■ 

ライトセラピー

あかり展もあと2日と少しになりました。

akariten2018_8

展示会タイトルにも入っている「ライトセラピー」
セラピー(英語)はテラピー(仏語)ともいいます。坂本さんのあかり作りはこの言葉との出会いから始まりました。ライトテラピーの説明も含めたあかりへの想いをご紹介します。

akariten2018_7

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
私が吉野檜をあかりの素材に使うのには、主に2つの理由があります。ひとつは地元の素晴らしい素材を活かしたいから。そしてもうひとつは檜を透過した光の色や質が「ライトテラピー」に適しているからなのです。 私のあかりづくりは、「ライトテラピー」という言葉との出会いが始まりでした。ライトテラピーとは、心を癒す明かり(あかりでやすらぎの時間を過ごす)という意味。心を癒すのは、夕日が沈む頃のような「オレンジ色、暗め、低い位置からの光」です。人間の身体には本来、太陽の動きに深く関係した「生体リズム」があり、明るくなると活動的に、暗くなると静的になります。寝る直前まで明るい蛍光灯の光を浴びているとストレスが溜まるそうです。 「暗めのオレンジ色のあかり」は実は人間にとって必要なあかりなのです。さらに自然素材の持つ「ゆらぎ」や手触り、貼りあわせによって生まれる陰影や「不均質さ」がリラックス効果を高めてくれるようです。 この”あかり”でやすらぎのひと時をお過ごし頂ければ...という思いを持ちながら 日々あかり創りに取り組んでいます。 

(あかり工房吉野HPより)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

akariten2018_6
 
私も坂本さんの展示会を通じてあかりって大事だな〜と学び感じています。夕陽色のあかりを見ていると自然と心が落ち着きます。皆さんもぜひ体感してください。


そしてあかり展に続いては、「木・土・硝子の三人展」です。

我が家ではこんな風に木・土・硝子を楽しんでいます。

kitanosanninten2018_3

菊地さんの木皿でワンプレートランチ・・・

kitanosanninten2018_2

買ってきたお惣菜を加地さんの器に・・・

kitanosanninten2018_1

西山さんの酒杯で美味しいお酒を・・・

今年はどんな作品が届くのかとっても楽しみです!


木・土・硝子の三人展

2018年11月14日(水)〜25日(日)
休み 21日(水)22日(木)
11:00〜18:00



< J 之 おかみ > 


 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■
 

あかり展前半終了しました

あかり展前半が終了しました。

akariten2018_5

たくさんのお客様にお越しいただきうれしい限りです。2日間お休みをいただき、7日より後半が始まります。ぜひライトセラピーで癒されに来てください。


そしてあかり展の後、14日からは「木・土・硝子の三人展」が始まります。

kitanosanninten2018_dm


木・土・硝子の三人展

2018年11月14日(水)〜25日(日)
休み 21日(水)22日(木)
11:00〜18:00

三人展も今年で5回目を迎えます。まっすぐで優しく力強い北海道の風土と人柄溢れる作品が届きますので、楽しみになさってください。

 

あかり展始まりました〜

「坂本尚世 ライトセラピー 吉野檜あかり展」が昨日から始まりました。

10回目の今回も、夕陽色のあかりで店内はとてもまったりしています。

akariten2018_1

昼間のあかり。

akariten2018_2

akariten2018_3

夕暮れ時からは、夕陽色が濃くなっていきます。

akariten2018_4

新作のコードレスランプたち、コードがないのでとてもすっきりしています。


キャンドルホルダー作りと吉野桧のあかり作りの2つのワークショップも開催します。
http://j-qualia.blog.jp/archives/52529201.html
あかり作りは残り2名様となっております。
ぜひご参加ください。


坂本尚世 ライトセラピー 吉野檜あかり展

2018年10月31日(水)〜11月11日(日)
休み 5日(月)6日(火)
11:00〜18:00 初日31日は13:00〜
作者在店予定日 31日(水)3日(土)10日(土)11日(日)


< J 之 おかみ > 


 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■
 

吉野檜あかり展 2つのワークショップ


akariten2018_dm

坂本尚世 ライトセラピー 吉野檜あかり展

2018年10月31日(水)〜11月11日(日)
休み 5日(月)6日(火)
11:00〜18:00 初日31日は13:00〜
作者在店予定日 31日(水)3日(土)10日(土)11日(日)


10/31から始まる吉野檜あかり展では2つのワークショップを開催します。

1つは、キャンドルホルダー作り。
吉野桧シートにお好きな模様の穴を開けてキャンドルホルダー作ります。簡単な作業なのでお子さまでも参加いただけます。坂本さんの在店時に随時開催しますので、予約なしで大丈夫です。

もう1つは、吉野桧と和紙のあかり作り。
吉野桧と手漉き和紙を使って、白い和紙の部分に草木染めの和紙を切り貼りしオリジナルにアレンジしていただきます。開催日は11/3(土)14時〜 4名様限定で、制作時間は約2時間半です。こちらはご予約が必要です。Jクオリア TEL 0797-32-1010 または、HPのお問い合わせよりお申し込みください。

ご自分用のあかりに、またプレゼントにも喜ばれると思います。皆さんのご参加をお待ちしております。


< J 之 おかみ > 


 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■
Jqualia Twitter


Recent Comments
Archives