北の手仕事展 第2部 木と糸 が始まっています。

kitanoteshigototen2021_9

今回糸の下村好子さんの大きなタペストリーも展示しております。

kitanoteshigototen2021_10

図案を考え→材料を裁断し染める→手織り、と気が遠くなりそうな作業です。織りは1日8時間で20cmほどしか進まないそうで、好子さんは山登りみたいとおっしゃっていました。登りはじめから中腹を超えるまでは苦しく、頂上が近くなると楽しくなって、登頂すると何とも言えない達成感!そしてまた作りたくなるそうです。本当に細かいのでぜひ近くでご覧いただきたいです。

kitanoteshigototen2021_8

木の菊地さんは色染めしたペーパーコードのスツール。染め担当は好子さん、2人のコラボ作品です。生成りよりも重厚なイメージですが、重さは変わらずとても軽いです。手掛かり付きのスツールは玄関でも活躍してくれますよ。

kitanoteshigototen2021_11

kitanoteshigototen2021_12

クリスマスやお正月など、食卓を素敵に演出してくれる木の器やカッティングボード、ピザ皿も届いています。ぜひお越しください。



北の手仕事展 木・土・硝子・糸

第2部 木・菊地聖 糸・下村好子
2021年12月1日(水)〜12月12日(日)休み 6日(月)7日(火) 

11:00〜18:00


< J 之 おかみ > 


 
□■□ 木と工房家具 Jqualia ■□■

 □■□ Jqualia オンラインショップ ■□■